春になったら最終回いつ?全何話までと3月25日説についても

奈緒さん・木梨憲武さん主演のフジテレビのドラマ「春になったら」の最終回がいつ?なのか気になる時期になってきました!3ヶ月後に結婚する娘、この世を去る父の結末とは?「春になったら」の最終回はいつ?なのか全何話まで放送なのか?挙式予定日の3月25日についてご紹介します。

目次

春になったら最終回いつ?放送日は3月25日?

「春になったら」とは?

「春になったら」は、フジテレビ月10ドラマとして2024年1月15日にスタートしました。

主演は奈緒さんと、24年ぶりに連ドラ主演となる木梨憲武さん!

物語は、3ヶ月後に結婚する娘・椎名瞳(奈緒)と、3ヶ月後にこの世を去る父・椎名雅彦(木梨憲武)が、『結婚するまでにやりたいことリスト』と『死ぬまでにやりたいことリスト』を実現していく3ヶ月を描いた、笑って泣けるハートフル・ホームドラマです。

お笑い芸人との結婚を受け入れられない雅彦。一方で、父の病気を受け入れられず延命治療を望む瞳。

そんな二人が、3ヶ月後のその時をどう迎えるのでしょうか・・・?

「春になったら」は、原作のない脚本家のオリジナルドラマなので、最終回のネタバレもありません。

すでに1話から、『毎週泣ける!』と話題になっていて、最終回の期待値が高まっています!

では、最終回はいつ?放送されるのか判明しているのでしょうか?

放送日は3月25日の可能性が高い?

「春になったら」の最終回は、まだ公式で発表されていません。

しかし、巷では『3月25日』が最終回なのでは?と予想されているんです。

以下は、「春になったら」最終回が3月25日と噂されている理由です。

◆瞳の誕生日当日が3月25日
◆瞳とカズマルの挙式予定日が3月25日
◆雅彦が桜をみられる時期
◆3月25日は結婚式に縁起の良い大安の日

また、奈緒さんがドラマのPRで『現実の時間の流れと同じように物語が進んでいる』と言っていたので、挙式当日である3月25日が最終回説が濃厚なんです!

では、ドラマの最終回を考察する時に重要な放送回数はどうなのでしょうか?

春になったら全何話まで?過去作の傾向は?

「春になったら」が放送されている月10ドラマは、2021年からリニューアル新設されたドラマ枠。

以下は、カンテレ月10ドラマの過去作と放送回数です。

2023年

10月16日〜12月25日 『トクメイ!警視庁特別会計係』 全11話
7月17日〜9月25日 『転職の魔王様』 全11話
4月17日〜6月26日 『合理的にあり得ない 〜探偵・上水流涼子の解明〜』 全11話
1月16日〜3月27日 『罠の戦争』 全11話


2022年

10月24日〜12月26日 『エルピス-希望、あるいは災い-』 全10話
7月18日〜9月19日 『魔法のリノベ』 全10話
4月18日〜6月20日 『恋なんて、本気でやってどうするの?』 全10話
1月17日〜3月28日 『ドクター・ホワイト』 全10話
10月18日〜12月20日 『アバランチ』 全10話

2021年〜2022年は全10話ですが、2023年からは全11話に変更となっています。

そのため、昨年に引き続き変更がなければ「春になったら」も全11話で構成されていることが予想できます!

また、放送期間を見てみると、他局のドラマでは最終話は大体、月の中旬くらいに放送されることが多いのですが、月10ドラマの最終回は月の最終日で終了する仕組みになっています。

ということは、「春になったら」の最終回は挙式予定日の3月25日になる!?

放送回数と最終回の日程が一致していれば、予想的中になりそうですね♪

春になったら全11話だと最終回はいつ?3月25日の瞳の挙式予定日と一致?

以下は、「春になったら」の全11話だった場合の放送日程です。

第1話 2024年1月15日
第2話 2024年1月22日
第3話 2024年1月29日
第4話 2024年2月5日
第5話 2024年2月12日
第6話 2024年2月19日
第7話 2024年2月26日
第8話 2024年3月4日
第9話 2024年3月11日
第10話 2024年3月18日

最終回 2024年3月25日 第11話

上記のように、「春になったら」は全11話だと、3月25日に最終回を迎えることが予想できます!

これは、瞳とカズマルの挙式予定日と完全に一致ですね!!

最終回が挙式予定日の『3月25日』説は、かなり濃厚になりました!

おそらく脚本の段階で、最終回の日を挙式にしようと逆算して制作していたのかもしれませんね。

本当にこの日が最終回だとしたら、それだけで感動してしまいそう(/ _ ; )

春になったら毎週感動すると話題!視聴率やSNSの反応は?

視聴率

以下は、「春になったら」のこれまでの視聴率です。

1話 7.2%
2話 5.8%
3話 5.8%
4話 5.5%

主演が木梨憲武さんということもあり、反響が大きいのでもっと高視聴率だと思いましたが意外にも一桁台でした。

しかし、一方でテレビ視聴より主流になりつつある、見逃し配信サービスでは初回が200万回再生を突破!

お気に入り登録者数も徐々に増えていて、現在は74万人を超えています(≧∀≦)

また、NetflixやFOD、U-NEXTなどでも配信されているので、さまざまなコンテンツから視聴者を増やしているようです!

以下は、そんな「春になったら」のSNSの反応についてご紹介します。

SNSの反応

毎週感動者が続出しているだけに、「泣ける」「感動する」という視聴者が多いですね。

瞳と雅彦のテンポの良さは笑っちゃうほど。その分、生と死が見え隠れして切なくなりますよね(/ _ ; )

一方で、こんな意見も・・・

バラエティで培ったノリさんの声の大きさが気になる人や、物語がリアルすぎてみるのが辛いという人もいるようです。

確かに、病気や親子関係、今後の過ごし方など、雅彦と同じお父さん世代の人には身近に感じる出来事で少ししんどいかもしれませんね。

ただ、奈緒さんや木梨さんの距離感は本当の親子にみえて、リアルすぎるのがドラマの魅力でもあります!

最後はどんな結末を迎えるのか、号泣者続出の最終回にも注目です。

春になったらキャスト

椎名瞳:奈緒

助産婦。幼い頃に母親を亡くし、雅彦と2人で支え合って暮らしてきたしっかり者。かねてから雅彦には内緒で交際していた彼氏との結婚を報告すると同時に、雅彦から余命について報告されてしまう。助産師として日々新しい命の誕生やさまざまな家族の喜びに触れながら、誰よりも身近な存在である父親の死、さらには結婚という自分の幸せと向き合っていく。

椎名雅彦:木梨憲武

瞳の父親で、実演販売士。頑固で破天荒な自由人だが、男手一つで育てあげた瞳、そして亡き妻を心から愛している人物。持ち前のキャラクターを活かして敏腕実演販売士として働いていたが、ある日、突然「余命3カ月」と宣告を受けてしまう。戸惑いながらも延命治療を拒否し、残された時間を思いっきり生きることを選択することを瞳に報告するも、同時に瞳から突然の結婚報告を受け、さらには相手が10歳年上の売れない芸人と知らされる。死んだら何も言えなくなるからこそ、愛する瞳に遠慮なく本音をぶつけていきながら、命が尽きると言われた残り3カ月を駆け抜ける

岸圭吾:深澤辰哉

瞳(奈緒)、大里美奈子(見上愛)とは同じ大学の写真部に所属し、その頃からずっと3人で仲が良かったという関係性。大学卒業後は、葬儀会社に就職。大学生の頃からずっと瞳のことを想い続けている心優しき青年だが、振られたら3人の友人関係がなくなってしまうことを恐れ、これまで想いを伝えることはなかった。しかし、瞳が10歳も年上の、しかも売れないお笑い芸人と付き合い始めたことを知ってショックを受ける。しかも、岸と美奈子が瞳をお笑いライブに誘ったことが、図らずも瞳と一馬の運命の出会いとなってしまい・・・。さらに瞳から結婚式の司会まで頼まれてしまい、式に出るつもりすらなかった岸は複雑な気持ちに。そして、瞳の父・雅彦(木梨憲武)が余命3カ月だと知ってからは、心配する反面、心のどこかで瞳の結婚がうまくいかなくなることを願ってしまい、より複雑な感情を抱くことになる。また、あることがきっかけで、雅彦とも関わるようになっていく。

⼤⾥美奈⼦:⾒上愛

瞳と岸とは、同じ大学で写真部に所属していた親友。瞳とは何でも気兼ねなく言い合える関係で、瞳が一馬(濱田岳)と結婚すると聞いたときは心から祝福し、応援する。大学時代から岸のことをひそかに好きでいるが、快活でサバサバした性格であり、岸と同じく3人の関係性を壊すわけにはいかないと本人には気持ちを伝えられずにいる。そんな美奈子が想い続ける岸は、瞳のことを想い続けており、美奈子の恋心には気づく気配すらない。瞳が結婚すると聞いてもなお、あきらめきれない様子の岸を近くで見るたびに、一方通行の恋に、そしてその恋が届かぬ相手が想いを寄せるのは親友であることに、モヤモヤした複雑な気持ちを抱え続けている。

黒沢健:西垣匠

ウエディングプランナーの黒沢健(24)。初めて1人で担当を任されたのが、瞳(奈緒)と一馬(濱田岳)の結婚式。しかし3月に挙げるはずだった結婚式は、瞳の父・雅彦(木梨憲武)の病気が発覚したことによって延期を余儀なくされる。一度は延期になった結婚式だったが、その後、挙げる・挙げない、のやりとりを繰り返すことになり、順調に進まないばかりか振り回されてしまうことに。二転三転する2人の決断に右往左往しながらも、悩みながら最後までひたむきに瞳と一馬に向き合い続ける。

斉藤愛里:影山優佳

杉村節子(小林聡美)が院長を務める杉村助産院に勤める若手助産師。瞳の同僚であり、まだ経験も浅いが、命と向き合う助産師に誇りを持ち、ひたむきに仕事に向き合う一生懸命な女性。大先輩である節子や瞳から多くのことを教わり、学びながら、日々成長していく。

中井義広:矢柴俊博

雅彦が勤務する実演販売会社・ヨッシーコーポレーションの社⻑。売れっ子実演販売士である雅彦を心から信頼しており、社長でありながら、雅彦と組んで自ら現場に立ち一緒に実演販売も行うことも。

阿波野弘:光石研

桜鈴会病院の緩和ケアセンターで働く、緩和ケア医。残された時間を病院で苦しむのではなく楽しく過ごしたい、という雅彦の願いを受け、最後まで有意義な時間を過ごしてもらうべく心と体のケアをする。相手の話にしっかり耳を傾け、寄り添ったアドバイスをすることで、雅彦だけでなく周囲の人々の心をもほぐしていく。

森野舞衣:橋本マナミ

黒沢(西垣匠)の先輩ウエディングプランナーであり、瞳と一馬の結婚式のことで振り回され、慌てたり落ち込んだりする黒沢を、優しく見守り、時に厳しく指導するよき相談役。ウエディングプランナーという職業に誇りを持っているが、自身のプライベートはうまくいっておらず、結婚に夢はないと思っている。毒を吐きながらも、きっちりとしたスーツに身を包み、凛とした姿で仕事に取り組む。

神尾まき:筒井真理子

雅彦の姉・瞳の伯母である。自身が営む花屋で働いている、ハンサムな凛々しい女性。昔はやんちゃしていたことも。子供の頃から変わらない雅彦のことをいつも気にかけ、姪っ子である瞳のこともかわいがっている。だからこそ、大切な家族である雅彦が、余命3カ月であることを聞いて動揺し、さらには治療を受けないと言い張る雅彦をどうにか説得しようと試みる。2人にとって良き理解者であり、3カ月の物語に最後まで深く関わる大切な存在。

杉村節子:小林聡美

瞳が勤める『杉村助産院』の院長。⼤ベテランの助産師であり、妊婦にとっては心から頼れる慈愛に満ちた存在。杉村助産院で働く仲間のことを、まるで自分の家族のように愛し、雅彦のことで悩む瞳にも真摯に寄り添う。瞳にとって人生の師となるような存在。ドラマを通して、緩和ケア医の阿波野が“死”を語る一方で、節子は “生”を語っていく。

川上一馬:濱田岳

瞳の婚約者。勉強が得意で東京大学に入学するも、小さい頃から大好きだったお笑いの道を諦めきれず、大学を中退。コンビを解散し、現在は「カズマルくん」という芸名でピン芸人として活動しているが、鳴かず飛ばず。そんな一馬と瞳の出会いは、瞳が友人に誘われたまたま一馬のお笑いライブを訪れたこと。落ち込んでいた時に、一馬の鉄板ネタ「ドンマイドンマイ!僕は好きだよッ」というフレーズに元気付けられた瞳は、徐々に一馬との仲を深めていき、結婚を約束する間柄になった。相手を優しく包み込むようなとにかく温厚な性格の一馬を瞳は心から愛しているが、瞳より10歳年上でしかも売れないお笑い芸人であることから、雅彦には結婚を猛反対されてしまう。さらに、雅彦を驚かせる秘密を抱えていて…。かつて家族のかたちを諦めた一馬が、瞳に出会い、反対されながらも、もう一度家族をはじめようとする。

椎名佳乃:森カンナ

瞳の死別した母親。

矢萩亜弥:杏花

瞳が担当する20歳の妊婦。

矢萩祐作:金子隼也

亜弥の夫。

加賀屋吾郎:葵揚

この投稿をInstagramで見る

Yo Aoi 葵 揚(@iamyoooooocc)がシェアした投稿

実演販売見習い。

まとめ

今回は「春になったら」の最終回はいつ?なのか放送回数や日程についてご紹介しました。

「春になったら」は全11話で最終回は、3月25日に放送されることが予想できます。

過去作の傾向と、瞳とカズマルの挙式予定日である『3月25日』が完全に一致していて、この日が最終回である可能性が高いと考察しました。

果たして、瞳は無事に結婚式を迎えることができるのか?そして雅彦は花嫁姿を見ることができるのか・・?

どんな結末になるのか、号泣必須の最終回に期待です!最後までお見逃しなく!

以下の記事も合わせてご覧ください。

あわせて読みたい
春になったら子役の男の子・龍之介役は石塚陸翔!濱田岳の子供役 フジテレビのドラマ「春になったら」で奈緒さん演じる椎名瞳の恋人の川上一馬の息子・男の子の子役は石塚陸翔くんです!「春になったら」で濱田岳さんの子供役の男の子...

春になったら子役の男の子・龍之介役は石塚陸翔!濱田岳の子供役

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる